自分に似合う赤はどんな赤?パーソナルカラーを知ろう

 

 

f:id:aoi-harayama6987:20170201182033j:plain

 

 

似合う色のグループ=パーソナルカラーは、
ざまざまな色のドレープ(布)を使って、
あなたの肌、目、髪の色などに

どんな変化が出るかで判別します。

 

「あなたに似合うのは赤色です!!」

という単純なものではなく、

あくまで似合う色のグループを

分析するためのものです。

 

例えば、赤は赤でも、色んな赤がありますよね。
鮮やかな赤、ワインレッドのような深い赤、
赤褐色に、少し黄色味が入っているオレンジレッド。。
世の中には実に、無数の素敵な赤色が存在しています^^

 

f:id:aoi-harayama6987:20170201181542p:plain

 

さて、では

自分に合う「赤色」ってどんな赤?

どんな特徴を持った色が得意なのか??

それぞれ違う特徴を持った

赤のドレープをお顔と比べていき、

その変化を分析していくのが、

パーソナルカラー分析です。
(もちろん赤色に限らず分析しますよ!)

 

 

f:id:aoi-harayama6987:20170201181940p:plain

 

(このくらい若干の色の違いでもお顔の変化はしっかりでます!)

 

実際に、似合う色が顔の近くに来ると

お顔のニキビ跡やシミ、シワなどが

目立たなくなり、唇も色づきます。

特に、皆さん非常に驚かれる

フェイスラインの変化は見ものですよ。

 


逆に似合わない色をあてると

くすみやシワ・シミなどが

目立ってしまいます。

 

 

下の写真は、似合う色と似合わない色で顔色が変化する例です。

『秋』のT・Mさんの場合(右が似合う例)

(どちらも同日時、同じ場所で撮影しています)

 

f:id:aoi-harayama6987:20170201182538p:plain

 

左は「冬」のメークとドレープで撮ったもの。

キレイなはずのローズの口紅も

「秋」のT・Mさんには浮いて見えます。

チークも同じ量を塗っていますが

「冬」の方が濃くて不自然ですね。

(同じ日・同じ時間・同じ場所で撮影してます。)


どちらの写真も眉毛はいじっていませんが

「冬」のメークだと眉毛が

濃く見えてしまっています。

 

右の「秋」はブラウンの口紅が赤く発色して

自然にキレイに見えています。

全体的にとてもシックでツヤやかです。

 

 

 

 

キレイな顔立ちの人でも、なんだか

パッとしないことがある、、

 

 

――その理由は、洋服やメークで

パーソナルカラーを外しているからかもしれません。

 

更に詳しく知りたい方は

aoiharayama.hatenablog.com

こちらも合わせてご覧ください。

 

 お問い合わせ・ご依頼はこちらからお願い致します。

www.aoiharayama.jpn.com