よくある質問(全般編)

 

 

Q1:他の受診者や見学者なしに、

自分ひとりだけで受診できますか?

 

A:もちろん、おひとりでも大歓迎です。

他にも、お客さまの事情やご都合をお知らせいただければ、

できるだけ対応したいと考えています。

受診場所も然り。スタジオ以外でも

お客さまのご自宅へ出張を行えますよ^^

お気軽にご相談ください。

 

 

Q2:コンサルティング当日は、

どんな服装でいけばいいですか?

A:服装は自由です。

ご自分がリラックスできる装いでいらしてください。

(ジャージ姿でだってかまいませんよ)

来場時の服装によって、先入観を持つことはございませんし、

診断にも影響ありません。

また、尋ねられでもしないかぎり、

私のほうからあなたの服装について、

どうこうとコメントすることもありません。

どうぞ、楽な装いでいらっしゃってください。

 

Q3:色彩学やファッションの知識がありませんが、

受診しても大丈夫ですか?

A:コンサルティング中にわかりやすく

説明しますので、ご安心ください。

それでも分からない点がありましたら、

受診後に質問を受け付けています。

また、どうしても不安があるという方は、

当ブログで、さまざまな「使える情報」を

提供していきますので、ご覧ください。

 


Q4:受診した後、ひとりで正しく似合うものを

判断できるか、自信がありません。

A:そもそも、診断が終わればサヨナラ、

なんていうのはコンサルティングではありません。


診断結果だけ伝えて「病気は自分で直しなさい」

と言うお医者さんがいないのと同じで、

イメージコンサルティングの診断結果を踏まえて、

より細かいアドバイスを続けていき、

そうして、あなたが変わっていく ーーー

それがコンサルティングだと考えています。

 

診断後も分からないことがあれば、

すぐにおたずねください。

お買い物同行を受けられるのも、

大変勉強になることでしょう。

あせらずに、少しずつ学んでいって、

レベルアップしていきましょう。

なお、アフターフォローについては、

メニュー案内の中に詳しい内容が載っています。

ぜひ参考にしてください。

 

Q5:子どもでも受診できますか?

A:4才未満のお子様にはおすすめしておりません。

小さい子供時代というのは、

たいてい誰でも色白でキメも細かく、

乳幼児独特の肌をしています。

肌の色が安定するのは4歳くらいだろうと言われていますので、

パーソナルカラー診断は、

4、5歳くらいからの方が良いと考えています。
(とはいえ、小さいお子様でも色によっては似合う度合いに差が出ますので、
ドレープを当ててみれば、それなりの結果は出ます)

10才くらいになれば、パーソナルデザインも診断できますが、
子どものうちは、強くはおすすめしません。
たとえば、10才でもロマンス・タイプなのだからセクシーにしましょう、
というのは、常識的に無理がありますよね……。

こういう場合は、パーソナルカラーだけ診断し、
パーソナルデザインはもう少し年齢を経てから診断する、
という数年越しのコンサルティングをおこなっています。

 

Q6:受診料が一括で用意できません……

A:ご相談いただければ、分割払いや

月末払いなどにも対応できる場合があります。

何かお困りの点があるようでしたら、

まずは気軽にお問い合わせください。

一緒に対応策を考えましょう。

 

Q7:診断の日にたまたま着ていった服の雰囲気で、

診断結果が左右されるようなことはありませんか?

A:ありません。断言します。

受診者さんがどのような装いでいらっしゃっても、

コンサルタントは診断時においては

頭の中を完全にニュートラルに戻してからおこないます。

もっと言うなら、あなたがどのような

事前の情報を私にお伝えになっても、

それすら診断時には頭の中から取り払い、

「まっさらな視点」で診断します。

それに色々なテイストの服を時、

場所、気分によって、ガラリと変えて

オシャレを楽しんでいる方も多いことでしょう。

 

実は、お客さまの中には、

いつも着ているものとはあえて違う装いで、

診断に来られる方も少なくありません。


このコンサルティングは、

あらゆる情報に左右されることなく、

ただただあなたの個性

(パーソナルカラーとパーソナルデザインのタイプ)

を見抜くことに集中します。

 

 

他の質問はこちらからご覧ください。

 

 

www.aoiharayama.jpn.com