いつも素通りしているお店に逸品が隠れてたりする。

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/f0/86/35/f086356323a803e8fb7591c60b9b6033.jpg

 

年齢が若い人は、比較的若い人向けの

アパレル店にしか入りませんよね。

 

自分よりお姉さんばかりいるイメージの

いわゆるシニア向けのようなお店に入るのは

ちょっと気がひける、、

というのは確かに理解できます。

 

でもイメージコンサルティング受診後、

自分の似合う服が分かった!という方には

今まで素通りしていたようなお店に

あえて入ってみることをおすすめしています。

 

似合う服が分かり、ウキウキ気分のまま

いざ貰った色見本手帳と資料を持って買い物をしてみても

今までの買い物の癖(行くお店が毎回一緒、選ぶものに偏りがある、等)

が残っている人は

頭では自分のタイプを理解しているはずなのに

なかなか物を見つけられない、

見過ごしてしまうケースがあったりします。


ですが、見ず知らずのお店に行くと

最初からそのお店に対して特別

『好き』や『素敵』などと

主観的な考えを持ち合わせていない、

先入観が薄い状態なので

いつもよりフラットな視線で洋服を見れますよね。

(似合う服を探すときは、もちろん学んだ理論を忘れずに

 できるかぎりフラットな視線でものを見ると見つかりやすいです)

 

店内も新鮮ですし、いつもとは違った気分で

新しい洋服に挑戦してみるのも楽しいですよ。^^

 


例えばシニア向けのお店は、
地味なものしか置いていないのでは・・
という先入観があるかもしれませんが
実はけっこう掘り出し物があったりするんです。

 


若者向けの商品は、値段を抑えるために
縫製が安っぽかったり
ありきたりなデザインのものがあったりしますが
シニア向けだと、少し高級路線だったり
デザインが独特なものが一点だけあったりして
使いようによっては
年齢関係なくオシャレ感を出せる商品が
見つかることもあります。

 


若者向けとか、シニア向け、といった

先入観を捨てて『私向き』の良い商品がないかなぁと

店内を見渡しみると今までと違った、

おもしろい買い物ができるようになりますよ。

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/18/16/4d/18164de02c25a63cddc38054e50bad28.jpg

 


ぜひ楽しんでみてください^^

それでは!

 

 


お問い合わせ・ご依頼はこちらからお願い致します。

www.aoiharayama.jpn.com

 

イメージコンサルタント 原山葵