どうせ着るなら、自分に自信を持てる服を。

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/ee/c8/c7/eec8c70c73dfb937bce8c2844dbd7028.jpg

 

 

人によって身体の悩みは様々ですが

どんな人でも、どうせ服を着るのであれば

スタイル良く見える服を着たいですよね。

(時と場合によって違うこともあるのでしょうか…?)

 

そして多くの女性が気にすること
””着膨れ””問題

 

「あれ、この服着ると大きく見える気がする・・」と

始まりは あくまで主観の話ですが、

鏡の前でそう感じることってありますよね。

そして大抵の場合その服は

もう着なくなるケースが多いです。(原山調べ)

 

かく言う私も、お店で「素敵!」と思うものを見つけ

せっかく高いお金を出して買ったのに

いざ着てみると全然しっくりこない、、

むしろ肩が大きく見えるかも。。

と、そのまま 別れを告げたことが過去にたくさんありました。

 


私は、普段 主に女性向けに

「自分に似合う服の選び方」を

基本マンツーマンで教えているのですが

自分に似合うデザイン=パーソナルデザイン

着痩せ効果には関係性があるとお伝えしています。

 

パーソナルデザインとは?↓

www.aoiharayama.jpn.com


例えば、

 

①首元の開きはどの位が

自分の顔と体に1番フィットするのか。

(もちろん丸襟 or Vネック どちらが得意かも含み)

 

着痩せやスタイルアップを謀る上で

首元の開き具合は1番考慮していただきたい

非常に重要なポイントです。

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/8b/20/33/8b2033193906fffca64918b9d2355732.jpg

 

 

 

ざっくり前に開いた服を着て

スッキリ着痩せするタイプの人もいれば、

同じくらい開けてみると生々しく見えたり

服そのものが少しチープに見えてしまうほど

だらしない印象になる人もいます。

 

胸元まで開けていても上品に見えるタイプの人もいますし

ここの黄金値は人それぞれ違うんです、、!

 

 

あと例えるならば、

②洋服に使われている生地の

 素材感は思っているより肝心!

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/b6/1c/00/b61c00fd091bcaa0d35880e23ef99c29.jpg


ギャザーのように張りのある生地が

苦手な方は一気に膨張しますね。(経験済みの方も多いのでは?)

ギャザーの素材による膨らみがマイナスの方向に。。

可愛らしく着こなせる方はいいですよね・・

自分の話ですが私は似合わないので、いつも羨ましく思います(遠い目)

 

今の季節トレンドですので、お店で選ぶときは慎重に!

 

 

あとは③ウエストマークは仕方次第!

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/e2/2b/c2/e22bc2854614dc8f0d46aaedf1be0072.jpg

 

ウエストラインを留めると身体の線が綺麗に出て

着痩せして見えやすいですが

留めるベストの太さ、硬さ、デザインもポイントになってきます。

(メタルのボタンが得意でないタイプの人もいますのでそこも注意)

この3つを考慮して選ばれると

さらにスタイルアップが狙えますよ。断言します!

 

 

 

 

今回は着痩せを例えにして書きましたが

このそれぞれの違いは

いったい何で判断するのかというと

その方の顔のパーツ、バランス

体つき(太った痩せたとかの体型とはまた別)

時には声のトーンや仕草も参考に

これまでのデータと合わせて診断していきます。

 

 

自分には何が得意なのか、

何が苦手なのか知っていると

洋服選びで失敗することはなくなってきますよ。

 

服を着た時

「この服、なんだかしっくりくるな」と思うのには

必ず理由があって、この感覚的な部分を具体化して

常に自分に似合うものを選べる力を身につけるのが

イメージコンサルティングのゴールなのです。

 

 

 

皆さんは、自分に自信を持てる服

クローゼットに入っていますか?

洋服は必ず自分の味方になってくれる

1番身近な存在です。

ぜひ一度、ご自身でクローゼットの中を

点検してみてください^^

 

 

 

 

 

ここで紹介したパーソナルデザインが受けられる

イメージコンサルティングとは?

 

お問い合わせ・ご依頼はこちらからお願い致します。

www.aoiharayama.jpn.com

 

 

イメージコンサルタント 原山葵